これマジ?脱毛でわきがが治った人っているの?

脱毛で「わきが治った」っていう口コミや、広告などを目にする機会があります。わきがの人にとっては脇脱毛でわきがが治るなんて一石二鳥です。しかも最近は脱毛の料金が安いので、わきがの手術をするよりいい、と思いますよね。でも脇脱毛でわきが治る根拠がありません。この噂は本当なのか嘘なのか、調べてみることにしました。

 

脇脱毛とわきがの関係

 

最近の脇脱毛はほとんどがレーザー脱毛です。レーザーが黒に反応することから、レーザーを肌に照射し毛根にダメージを与えて毛が生えなくします。レーザーの種類などによって、脱毛できる期間等は変わりますが、ほぼこの原理です。この原理からも分かるように、レーザーは毛根あるいは毛にしか反応しません。毛穴が塞がれる訳でもなく、ましてやわきがの原因のもとであるアポクリン腺には何の効果もないのです。ですので、脱毛でわきがが治るというのは全くのデタラメなんです。

 

ただ、わきがが治ったと感じる方がいます。それはどうしてなのでしょうか。

 

 

 

脱毛でわきがが治ったと感じる理由

 

わきがの原因はアポクリン腺から出る汗が原因です。しかもアポクリン腺から出る汗自体には臭いがなく、その汗が溜まって細菌を繁殖させて臭いを発します。脇毛がなくなったことで、汗が溜まりにくくなり、細菌の繁殖が抑えられて臭いが軽減したことを治ったと感じたのかもしれません。

 

せっかく脱毛したならわきがが治ったと錯覚した方からも分かるように、脇毛がなくなったことで、汗が溜まりにくくなったのは事実です。だからと言って細菌の繁殖がなくなった訳ではありませんが、脇毛がなくなったことで管理しやすくなったことは事実です。脇毛がないので、こまめに処置することで細菌の繁殖は抑えられます。では、どうやって繁殖を抑えたらいいのでしょうか。

 

 

わきがを抑える一番手っ取り早い方法って?

 

脇の細菌繁殖を抑えるためには、脇を清潔に保つことが1番です。こまめに拭くといったシンプルな方法もありますが、最近では制汗剤もいい物がたくさん出ているので、それを上手に使うと効果的です。たとえばロールオンタイプの制汗剤は気軽に塗ることができます。ただ乾きにくい商品が多いので、塗る際に洋服につかないか気をつける必要があります。他に私がお勧めなのが美容液タイプの制汗剤。こちらは肌になじませるだけでOK。ロールタイプみたいに手軽ですが、肌になじませるので乾き具合は関係ないのが良い所です。どちらも1日に1回塗ればいい商品も多くあります。またノアンデという商品のように天然由来成分を使用した肌に優しいタイプも出ています。

 

せっかく脱毛したのにわきがが治らなかったと落ち込まずに、脱毛したからこそ手入れがしやすくなったと考えて、上手にわきがと付き合いましょう!!